2014年度活動履歴

■2015年1月24日(土)

新年霊授会
会場:明治記念館(丹頂の間)
穏やかな日差しの中、新年恒例となりました新年霊授会が本年度も明治記念館にて開催されました。
本年は当初参加者が少ないのでは、と危惧されていたのですが、結果的には北海道、福岡、オーストラリア、アメリカなどの遠方からの参加もあり、例年通りのにぎやかな会となりました。
土居先生のご指導による霊授会では、改めてレイキの神髄や、御製についてのお話を伺った後、臼井先生当時の霊授を受け、参加者一同身の引き締まる思いでした。

その後の懇親会では恒例の抽選会のほか、本年は画家でもある下村マスターのライブペインティングを行いました。
土居先生の似顔絵に参加者全員の本年の誓いを寄せ、皆で作り上げる作品となりました。
参加者の皆様ありがとうございました。次年度もより多くの現代レイキマスターの参加があることを祈念いたします。

 

 

 




■2014年11月29日(土)

午前:レイキヒーリング無料体験会
午後:NPO現代レイキ交流会東海(名古屋)
会場:中村生涯学習センター

年内の交流会開催は最後となる名古屋にて、午前中に無料体験会を、午後に交流会を開催しました。

午前の体験会には、ヒーラー:11名、ヒーリー14名の総勢25名が参加しました。

実行委員の方々の手慣れた運営にも助けられ、落ち着いた雰囲気の中、はじめてレイキ・ヒーリングを体験する方々はもとより、レイキのレベルを修めながらも日頃実践の機会の乏しい現代レイキ実践者にとっても、内容の濃い、貴重な時間を持つことが出来ました。

ヒーリングは15分を一単位とし、お一人2回+1/2回程度のヒーリング体験をして頂くことが出来ました。

午後からの交流会には、総勢41名が集い、温かで穏やかな中にも、確かさを感じるようなエネルギーに包まれました交流会においても、実行委員会の方々の素晴らしくバランスのとれた運営に助けられ、開場の関係で通常より30分ほど早めに終了しなくてはならなかったのですが、濃密な充足した時間を創ることが出来ました。ご参加者は、名古屋在住者を中心にご遠方からもご来場頂きました。
交流会終了後の懇親会にも、はじめて交流会に来られた方も多く参加し、皆様それぞれに日頃取り組まれていることとレイキの接点を、様々な角度のお話から確認される意義を持つことが出来ました。

 ご参加頂いた皆様、運営を支えて下さった実行委員の方々、土居先生、そして、この会を催すことを支えて下さる全国のGRN会員の皆様、本当に、ありがとうございました。

 

 

 




■2014年11月15日(土)~16日(日)

午前・午後:秋期マスター研鑽会
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
6月の夏期研鑽会、7月の合宿研鑽会に続いて、本年度最後の秋期研鑽会が2日間にわたって開催されました。
夏期研鑽会では20数名の参加者がありましたが、今回は関東、中部、関西から最大12名ほどの参加がありました。
2日間を4時限に分け、1時限単位で参加者の都合に合わせて参加するスタイルであり、一泊される方はもちろん、1時限だけ参加する勉強熱心な方もおられました。マスター同士でじっくり話し合う機会が持てる研鑽会は、現代レイキならではの勉強の場として定着してきました。

 

         


■2014年10月25日(土)

午前:レイキヒーリング無料体験会
午後:NPO現代レイキ交流会九州(鹿児島)
会場:宝山ホール
■2014年10月26日(日)

午後:NPO現代レイキ交流会九州(福岡)
会場:ももち文化センター

今年で4年目となる鹿児島での開催は、無料ヒーリング体験会を午前に、午後には交流会をへと続きました。
体験会には、ヒーラー11名・ヒーリー17名を迎え、ヒーリングを受ける順番を待たれる方も次々とお越しになり、交流会には土居先生と理事1名を加えて43名が参加しました。
鹿児島では現代レイキ実践者のつながりにとてもまとまりがあり、多くの参加者が実践者で、運営スタッフも自然な一体感をもち、年に一度の開催が徐々に良き集いの場ともなってきており、とてもすがすがしく、いつもの温かい癒しの場が生み出されました。懇親会では、運営者の尽力により素敵なお店を貸し切りで使わせて頂き、奄美からお越しになられた方々も含めて、鹿児島らしいひと時が流れていました。

 

鹿児島の翌日に開催された福岡での交流会も、本年で4年目となりました。
運営スタッフの皆様それぞれのお役割も年を追う毎に明瞭になり、開場から始まりまでの全く短い時間の中でも、ご参加者を迎える素敵な場を創って下さいました。参加者は36名となり、例年と同じ会場広さでは、いっぱい一杯な程で、自然と“レイキ温泉”の温度も上がり、窓を開けても汗ばむような嬉しい場となりました。
レイキが初めての方々のご参加も多く、皆様からのご感想に『さっきから眠くて仕方がない』『“温泉”と言われる通り暑くて』と、いつものご反応を数多く頂けたように、実感としてレイキをご体験頂けたものと思います。懇親会を進める中で、『いつか九州でマスター研鑽会が開催できたら良いね』という新構想も生まれ、実現の日をみられるよう、進めて参りたいと思います。お越し頂いた方々、運営を続けて下さる皆様、本当にありがとうございました。

 


■2014年10月5日(土)

午前:定例レイキヒーリング無料体験会
午後:NPO現代レイキ交流会関東(東京)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター

今回の定例無料レイキヒーリング体験会は、午後からの交流会と重なる日程であったこともあり、10名以上のヒーリング体験希望者がいらっしゃいました。ヒーラー参加者も通常より多く集まりましたが、常にお待ちいただく状態になってしまいました。ここ一年近く、隔月で開催してきたも行事がより認知されてきたようです。
午後からの交流会は、最近の各地交流会と同じく50名弱の参加者での開催となりました。
東京での開催も以前のように100名を超えることもなくなりましたが、その分、ゆったりとした心地よい交流会となってきているようです。

 

■2014年9月14日(日)

午前:レイキヒーリング無料体験会
午後:NPO現代レイキ交流会北海道(札幌)
会場:札幌市白石区民センター
前日まで天候不順な札幌でしたが、交流会当日は大変良いお天気での開催となりました。
体験会、交流会ともに和室であったため、会場の定員を上回る参加者数でしたが、ゆったりとした気持ちで過ごすことができました。場の雰囲気も穏やかで、技法や霊授などの流れの中、休み時間などもより心地よく、
楽しい交流会となりました。

 

 

 


            



■2014年9月13日(土)

午前:レイキヒーリング無料体験会
午後:NPO現代レイキ交流会北海道(旭川)
会場:旭川市神楽公民館
すがすがしい信州飯綱高原での夏期研鑽合宿を総勢12名の参加で無事終えることができました。

さわやかな秋晴れの下、旭川では3年ぶりとなる交流会の開催でした。
午前中の無料体験会では初めてヒーラーとして他者にヒーリング施術をした方もおり、ヒーラーの実践の場としての機能も十分に果たしておりました。
午後の交流会でも、初めてレイキに触れる方が多く、レイキとつながる心地よさを体験する喜びの声を多くうかがいました。地元のレイキ実践者の方から「旭川交流会」開催希望の声が上がってからの、実行委員のみなさんの協力の賜物であった交流会でした。


 

 

          


■2014年7月25日(土)~27(日)

NPO現代レイキの会 夏期研鑽合宿
「Iizuna Togakushi Sound Retreat」
会場:信州飯綱高原・飯綱オアシス

すがすがしい信州飯綱高原での夏期研鑽合宿を総勢12名の参加で無事終えることができました。

今回の合宿では、清涼な高原の自然環境の中、大自然を満喫し心身を開放すると同時に、
合宿ならではの濃密な研鑽の時を持つことを両輪として、理事自らが作る プロ級の夕食や美味しいお蕎麦など
充実した食事に懇親会を加え、共に学ぶ同志としての親睦を大いに深めることが出来ました。
*参加者の会員ほのさんが作成してくださった報告ムービーでお楽しみください
 http://youtu.be/yzi99eM5WYo

<プログラムの概略>

◆1日目:

・【研鑽】ヒーリングについての勉強会

○オーラ浄化・手の当て方など~ヒーリング実践

・夕食~懇親会

◆2日目:

・朝の瞑想:一の鳥居公園にて レイキ回しなど

・【研鑽】初めての現代レイキ・マスターの為の基礎づくり

○歴史の捉え方、11ポイント ○霊授とアチューンメント手法の確認と実践    ○自己ヒーリングと他者ヒーリング ○シンボルの伝え方  ○マスターとしての生き方 ○セミナーの組み立て方 等

・戸隠奥社:歩く瞑想 ~ 自由時間

・夕食~懇親会

◆3日目:

・朝の瞑想:戸隠・鏡池にて レイキ回しなど

・【研鑽】技法を確認する

○レベル3、4技法の確認と実践など

<参加者から頂いた感想の抜粋>

*自然と親しむ時間・・学びを深める時間のバランスが丁度よく疲れることもなく楽しめました。

*理屈抜きで楽しかったし、自然の中での学びは普段と違う充足感がありました。

*合宿が終わってしまうのが、さみしく感じたくらいです。

*手作りの美味しいものばかり三食昼寝付きの合宿ありがとうございました。
*レイキの研鑽では、たくさんの学びがあり来たことへのご褒美のよう
* 波動の高い飯綱で、おいしい今清水さんの食事と、素敵なリンダさんの朝食とで過ごした2泊3日は
 多くの方々に参加して、ぜひこの感動を味わっていただきたいと思います。
* 実際に参加してみると、各マスターのレイキに対する想いやマスターとしてのあり方についてシェアするとても実践 的で有意義な内容でした。
* また新たな気持ちで、現代霊気の素晴らしさを、お伝えさせて頂きたいなぁと思いました。

今回、諸事情により土居先生は不参加となったのですが、研鑽など充実した内容に
ご参加者全ての方々にご満足頂ける結果となりました。本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

 


■2014年6月14日(土)

午前:定例レイキヒーリング無料体験会

午後:夏期マスター研鑽会
     ~15日(日)

夏期マスター研鑽会
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
<定例レイキヒーリング無料体験会>
2か月ごとに定例行事として開催している「無料体験会」ですが、今回は「レイキに触れるのは初めて」という方、  「レイキマスターだが、テキストなど最新の情報を知りたい」という方などご参加くださり「現代レイキの窓口」  という役割が定着しつつあるようです。今後も、ご興味のある方はお気軽にご参加ください。
<夏期マスター研鑽会>
1日半にわたって開催された、当会専門正会員のみが出席できる「マスター研鑽会」には北海道から徳島まで、    20名弱の参加者がありました。基礎知識編からレベル4まで、それぞれの参加者が質疑応答をしあう形で進められ  る研鑽会は、正しい技法や知識を皆で確認できる、またとない機会となっています。
ベテランマスターから初心者マスターまで、それぞれがお互いを補完し合う大変有意義な勉強会となり、7月の合宿や秋期研鑽会へ、その充実感は引き継がれていくことでしょう。

 

    
  

 
■2014年5月11日(日)

午前:第9回通常総会
午後:NPO現代レイキ交流会関東(東京)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
<第9回通常総会>
午前9:30より、代々木の国立オリンピック記念青少年総合センター会議室に於いて第9回NPO現代レイキの会通常総会は開かれました。
予定されていた議事すべてが全会一致で承認され、記念すべき設立10年目の活動が本格的に始まりました。
<交流会>
午後からの交流会では50名ほどの参加者と共に、和やかな時間を過ごしました。
土居先生からの技法のご指導により、大変高い波動のレイキに包まれて、楽しい交流会となりました。

 

 


 

 

■2014年4月20日(日)

午前:定例レイキヒーリング無料体験会
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
定例行事として定着しつつある「無料体験会」の本年度第一回目が開かれました。
ヒーリーとしての一般の方の体験希望者だけでなく、今まで他者にヒーリングの経験があまりないレイキ実践者のヒーリング実践の場としてもご参加いただけるようになってきました。


            

NPO現代レイキの会/
ABOUT US

多くの人に「レイキ法」は有効な自然療法であると同時に、人生の質を高める生涯学習に適した技法であることを認識していただくため、

「現代レイキ」を広く一般の皆様に触れる機会を創造しているNPO法人です。

In order for many people to realize that ”Reiki” is an effective natural remedy, it is also a technique suitable for lifelong learning that enhances the quality of life.
We are non-profit organization that creates opportunities for the general public to know about “Gendai Reiki”

事務局/ADDRESS
お問合せ/CONTACT US

© 2020 by Gendai Reiki Network / iMashi.com